インド人と国際結婚。

ナマステ! インド人と国際結婚をして6年目、主にインドのことを綴っています。 インド背景で物作りをするデザイナーです。 Instagram@yuuki_overseas

インド人旦那の珍行動。国際結婚あるある!?【プロポーズ編】

 ナマステ!

(挨拶はナマステで定着しそうな予感)

 

さて、前回に引き続き私たち夫婦の自己紹介。

どうやって2人は出会ったか?

国際結婚と聞くとやっぱり気になるのは

「出会い、どこで?」

 

海外旅行中のバーで誘われてさ…

留学中に運命的な出会いがあってさ…

六本木のクラブでさ…

 

え?

私たちは普通に会社ですわ。東京の。下町の。小さなオフィスで。

なんのロマンスもない、しかも朝掃除中に。

入社して間もない私、モップでゴシゴシ床磨いてたら見た事ない外国人が現れた。

 

第一印象「背でか。インド人。」

旦那は当時、長期のインド出張に行ってて、私が入社した時には日本にいなかった)

まだ私は英語が話せなかったから、

なんて挨拶しようか迷っていたところ

「おはようございます、

私〇〇です、よろしくお願いします」

めっちゃ日本語流暢なインド人じゃん。。。

 

ちょっと話が逸れるけど、旦那がインド人っていうと

「カレー屋さんなの?」ってよく言われるけど、

発想安易かよ!ってその度に突っ込みたくなるんだ。

日本にいるインド人みんなカレー屋な訳じゃないからね。

むしろ日本のインドカレー屋さんは大多数がネパール人かバングラディシュ人経営だからね。

インド=カレー or 頭にターバンしてる って古臭いテンプレート、そろそろ捨てよう。

 

で、(だいぶ端折るけど)

一緒に仕事をしていくうちに仲良くなって、いつの間にか付き合っていて、

っていうなんの国際感もない2人の出会いから1年後に結婚した次第。

 

結婚となると女性は期待するじゃないですか。

プロポーズ、どんなよ?

 

私も期待しましたよ。

外国人だし、立て膝ついて指輪かバラの花束でもくれるんじゃない?

(頭の中にあるテンプレート)と。

 

忘れもしない。事件は起きた。

 

その日は私が先に家に帰っていて、旦那は遅れて帰宅。

普段から勘が良すぎる私は(いや、本当にそうなの)

旦那が花束らしきものを後ろに持っていることにすぐ気づいた。

 

ワクワク

 

はいこれ、結婚の」と言って渡された花束。

いや、もっと素敵な言葉ないんかい!ムード作れムードを!

結婚のって!

と思って何か言いかけたけど

花束を見た瞬間にそんなことはどうでも良くなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏花!!!!!!!!!

 

そう、私の旦那はプロポーズに仏花をプレゼントしてくれたのだ。

もうそれは、紛れもなく仏花で。

だって値段シールが…仏花¥398!!!!!って。

 

「あの、これ、、、仏花。

これ、仏様にお供えする花。

わかる? flower for god!!! for god!」って言った気がする。。。

 

旦那は仏花が何かさっぱり知らなかったようで、

スーパーで一番綺麗だと思った花束を買ってきてくれたらしい。

(プロポーズの花束を徒歩5分の激安スーパーで済ますな)

(まあ確かに菊の黄色と榊の緑はいいコントラストだよ)

(せめてバーコードシール取ろうや)

 

本気で笑い転げた私。最高すぎる、うちのインド人。

この人と結婚したらなんか面白いわ〜と思いながら

ありがたく仏花を花瓶に活けました。

 

買ってきたのが最寄りのスーパーだったので、

今でも買い物に行くたびに仏花を見てはこの珍事件を思い出す。

(仏花は毎日入荷され、お盆時以外、売り切れることもない、ずっとある。)

 

もうこれは自分の鉄板ネタになりつつあるんだけど、

(決して盛ってない、事実です)

誰か他にもプロポーズに仏花をもらったよって人がいたら、

是非教えてください。

 

まだまだ続きます、愛すべきインド人旦那の珍行動。

次はコンビニ編かな。

 

f:id:yuuki_overseas:20191022131705j:plain

インドで購入したレヘンガ(私)とセールワニ(旦那)

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村