インド人と国際結婚。

ナマステ! インド人と国際結婚をして6年目、主にインドのことを綴っています。 インド背景で物作りをするデザイナーです。 Instagram@yuuki_overseas

印日国際結婚【積荷が多すぎるインド人編】

ナマステ!

ここ数日極寒のトロント

朝(-3℃)裏庭に出ると、水が凍っていた。しかもウッドデッキに雪が積もっている?と思ったら、氷だった。

f:id:yuuki_overseas:20191109133929j:plain

完全に氷化した水面。

日中外に出たが、昼間でも-1℃。日陰の体感温度は-5℃。風のある通りは…もうマイナスの数字を見たくない。。。

 

11月なのにこの寒さ、正直この先が思いやられる。

とにかく日本から持って来たお洒落着アウター類全く意味がない

まだまだマイナス数℃の世界。この先もっと過酷な気温が数ヶ月続く。。。

これだけ寒いと、極力外に出たくない→運動もせずに室内にこもりがち→太る という最悪の方程式が成り立ってしまうので、気をつけないと…

 

冬は体が冬眠体制に入るからか、食べ物をたくさん食べちゃう。

脂肪を多くつけて寒さから体を守ってる。

…ってこれ野生動物の話でしょ。ただの言い訳でしょ。

 

人間は冬眠しないしその為の蓄えも必要ない!寒さは脂肪じゃなくてヒート◯ックで防御しろ!と自分の体に言い聞かせたい。

 

I am a human. I am a human.

 

あ〜あったかい(暑い)インドが恋しいな〜w

ということで、前置きがだいぶ長くなったが、今回はインド人の積荷が多すぎることにフォーカスしていこうと思う。

f:id:yuuki_overseas:20191109133830j:plain

デリー・インド門にて。

インド門はインドの首都デリーにある観光名所。

これは慰霊碑で、パリの凱旋門を基に設計された門。パッと見そっくりだね!

第一次世界大戦で戦死したインド兵士の追悼のために造られたもので、約8万5千人のインド人兵の名前が刻まれている。まっすぐ伸びる東西の道が、インド門と大統領官邸を繋いでいる。

 

そんな場所で私は目撃してしまった。

 

『葉っぱ、積みすぎやん!』

f:id:yuuki_overseas:20191109133807j:plain

乗せすぎて引きずってる。

ズルズルと引きずって伐採した枝を運ぶ人(たち)。観光名所のど真ん中を。

 

目立つな〜!

 

これを皮切りに、you,積みすぎじゃない?と思う車両に一体どんなドラマがあるのか想像してみようと思って写真を撮り始めた私。日本でこんな光景なかなか見ないじゃない。

 

何を運んでるの?

どうやって積んだの、それ?

どこまで運ぶの?

 

単純に、気になる。

f:id:yuuki_overseas:20191109133813j:plain

積みすぎ案件1

全然進まないな〜と思って前を見ると。

 

『積みすぎやん!』

これを見てこう突っ込まない人、いる?

 

これはラグマットの産地を訪れた時に見たトラック。(こんなトラックをよく見る)

マットに使う素材(布など)をこれでもか!と積み上げて工場へ運送中。

荷台がアンバランスな上にガタガタの未舗装の道を走っているのでスピードが出せない。

 

インド人と仕事をしていると予想もできない理由で生産スケジュールが遅れる時があるんだけど、

「商品運搬中に水たまりにハマって全部汚れたから再生産する」って連絡があった時は

 

「いや、どんなシチュエーション?真顔」って思ったけど、実際にインドに行ってこんな光景を目にすると、

「ああ、なるほどね。真顔」

 と妙に納得してしまうw 納得したくないのに。

 

積みすぎにはくれぐれもご注意を。

f:id:yuuki_overseas:20191109133759j:plain

積みすぎ案件2

移動中にふと窓の外に目をやると…

 

『バナナ積みすぎやん!』

 

買ったのか売りに行くのかは謎だが、とにかく積みすぎているのは間違いない。本来、人が乗る人力タクシーなはずなのに、バナナ…

器用に布までセットしてさらにバナナを積み込めるように工夫してる。なんかやってることはなかなかシュールなのに、トータルのカラーバランスが可愛すぎるんだけど。

 

絶対途中でバナナ何ふさか落としたよね。

他の車がバナナ踏んだらスリップしちゃってリアル マリオカート状態だよ…

 

バナナの積みすぎにはご注意!

 

f:id:yuuki_overseas:20191110095421j:plain

積みすぎ案件3

『お兄さん!頭!積みすぎ!』 

てかこれ全部運んだの?

 

「重くない?」って今思うと超絶つまらない質問したら、「大丈夫!」って笑顔で答えてくれた。

この写真を撮ったのはジャイプールというインドの砂漠地帯に位置する州。半端なく暑いんですよ。そんな灼熱の中でレンガを頭に乗せてお仕事中のお兄さん。すごい。

 

頭の上に積みすぎるのは危ないから気をつけてね!お疲れ様です。

 

f:id:yuuki_overseas:20191110095424j:plain

積みすぎ案件4

『風船めっちゃ積んでる(しかも自転車に)!』

 

よく見ると風船は竹棒に結ばれていて、その竹棒を自転車に刺してる!しかもドレエモン!(インド人はドエモンのことをドエモンと言う。TVアニメも放映されていて、ドラちゃんやのび太がヒンディー語で話すのはなかなか面白いw)

 

観光地や道端で見かける、風船売りさんの休憩中の一コマ。

f:id:yuuki_overseas:20191109133826j:plain

積みすぎ案件5

これは積みすぎと言うか持ちすぎ案件なんだけど、ショッキングピンク色の綿あめ。

一瞬、扇かと思ったわ。綿あめだったわ。なんかもうインパクトしかない。

こちらも観光地でよく見かける。

 

風船も綿あめも飛んでいかないようにご注意!

f:id:yuuki_overseas:20191109133810j:plain

シャボン玉にはしゃぐ子供。

これらは積みすぎ案件のほんの一部にしかすぎないんだけど、みんな生活のために、たくさん積んで運んで、がんばって働いてるんだよね。こうやって何かを積みすぎながらも運んでくれる人がいるから、誰かの生活が成り立っているわけで。

 

今度また積荷が多すぎるインド人にすれ違ったら、お疲れさま!ありがとう!と言いたいね。

 

こんな感じで日本の道路走ってたらすぐ警察に捕まると思うけど、ここはインド。道路交通法に関しては比較的ゆる〜いルールで本日も通常運転。

 

しかしみんな器用に積むよな〜。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村